札幌中心街にあるギャラリーです。
ぬくもりのあるアイボリーカラーの空間とアートたちが
ココロ和ませてくれます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
スタジオジブリ・レイアウト展

 こんにちは!ivoryスタッフの柴垣です!

ここ何日か空模様があまり良くないですね…
気分もちょっと乗らないような、、、
いやいや、そんなときこそ楽しいことを考えましょう!^^

明日は真夏日になると天気予報で言ってましたし、あさってはもう土曜日です!

>>>

その、あさってから芸術の森美術館で行われる
「スタジオジブリ・レイアウト展」の紹介をします!


ジブリはわかるけど、レイアウトって何、、、?
と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私も何の事だかさっぱりわかりませんでした、、、><

少し調べてみたところ、

◎レイアウトとは◎
1枚の紙に背景とキャラクターの位置関係、動きの指示、カメラワークの有無やそのスピード、撮影処理など、そのカットで表現される全てが描かれた、アニメーション制作における画面の設計図とも言えるもの。

だそうです。
アニメーションの制作ではとても大切な存在なのですねー


展覧会では、宮崎監督直筆のレイアウトを中心に展示するそうです!

あの面白いジブリアニメがどうやって作られているのか、
自分の好きなシーンはどうやって作られたのか、
そんな裏側を覗けてしまう展覧会のようです。
楽しそう!

ちなみに私は「となりのトトロ」と「紅の豚」が好きです♪
ほんとうにちなみにでしたね、、、


芸術の森美術館には、屋外美術館や工芸館での展示などもありますので、たくさん楽しめると思います!
自然も豊富なので、癒されますしね^^
ぜひ、足を運んでみてください!

------------------------------------

「スタジオジブリ・レイアウト展」

会   期:2010年6月26日(土)〜8月29日(日)*会期中無休
開館時間:午前9時45分〜午後5時30分
※毎週金曜日および8/12(木)-15(日)は21時まで(入場は20時30分まで)

 観覧料:一般・大学生 1,100(900)円、高校・中学生900(700)円、小学生 600(400)円        
※( )内は、前売および20名以上の団体料金

詳しい情報は芸術の森美術館のHPをご覧ください

------------------------------------

その他 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://gallery-ivory.jugem.jp/trackback/243
<< NEW | TOP | OLD>>